こんにちは。ブログを書こうと思ったら、電話がなったり、お問い合せの方が来校されたり、結局夕方になってしまいました。

本当に一日って早い、人には誰もが平等に24時間を与えられているというのに、私が非効率なだけでしょうか…

それは、さておき、今日のテーマはVLOOKUP関数です。

初めて関数を勉強したとき、すごく頭に入らなかったのを覚えています。自分がやっていることと、したいことと、結果が結びつかなったんですね、そのときは。でも、いまなら、出したい結果を出せるようになってます。

そう、関数とは「ここにこういう結果を出してほしい」というときに役立つものなのです。

関数を知ると、エクセルの可能性は無限に広がります。

どんなことでもエクセルの関数で出せるんじゃないかという気持ちになります。

なんだかくどい文章になってきましたが、VLOOKUPは抽出する関数です。そして、IF関数と組み合わせることで、エラー回避もできます。言葉で説明してもなかなか理解しがたいですね。

まずは、このVLOOKUP関数を利用して本当に便利になった、時短につながったという声をいただきます。

企業で求められるエクセルの技能にVLOOKUP関数は今や必須なのではないでしょうか。

お問い合わせはこちらまでどうぞ→0258-89-8799